センシティブスキンのコスメ使用ログ

ナチュラル・オーガニック製品を中心に敏感肌・乾燥肌でも使える化粧品を探してレビューしています。

100%オーガニック日焼け止めだから敏感肌も安心して塗れる!ソレオオーガニックス

      2017/07/10

オーガニック日焼け止め

日焼け止め先進国のオーストラリアで生まれた100パーセントオーガニックの日焼け止め

センシティブスキンの皆様におすすめしたい製品があります。

口に入れてもOKな材料ばかりで作った、オーストラリアうまれのオーガニック100%日焼け止めです。

いくらお肌に優しいコスメを使っても、日焼け止めはかなり刺激が強くてニガテだわ、という方も多いと思います。

私も、苦手な日焼け止めに悩まされるくらいなら、外に出るのはやめようかしら??と思ったことがあります。いっそのこと、「もう塗らなくてもいいかな?」と思うことさえも、あります。最近の化粧下地は優秀で、すでに日焼け止め効果がプラスされているものも多いですからね。

とはいっても、プールやアウトドアなどのハードな環境で過ごすときは、さすがに、日焼け止めなし、というわけには行きません。そんなときに、きちんと効果を発揮してくれながらも、お肌に優しい「ソレオオーガニックス」の日焼け止めを使った感じをご紹介します。

ソレオオーガニックスの特長

オーガニック日焼け止め

  • この日焼け止めの特長は、
  • SPF30+PA++
  • ウォータープルーフなので、汗だくになっても、プールや海でも大丈夫!!
  • 顔・体に優しく全身使える。
  • オーガニック・ナチュラルの原材料だから、敏感肌にもあんしん!
  • 環境にも優しい!

それぞれについて、説明すると、まず、私が最初に思ったことは、「SPF30+PA++って、あまり効果がないんじゃないの?」ということです。

日本ではSPF50という高い数値の日焼け止めも発売されていますが、これは、どれだけ長い時間日焼け止めの力が継続するかという数値なのだそう。

数値が高ければカバー力が高い、と思いがちですが、日焼け止めに関して開発がすすんでいるオーストラリアでは、「SPF30+」が、紫外線防止効果が効率よく得られる、として、最大値に設定されています。

もし、心配であれば、ソレオオーガニックスには、このように、ホルダーが付いているので、お出かけ先に連れ出して、必要なときに、すぐに塗れるようにしておきましょう♪

オーガニック日焼け止め

ソレオオーガニックスの成分、テクスチャや、使用感について

成分は100%天然由来。保湿成分もふんだんに含まれています。

ぶどう種子種、ひまわり種子あぶら、ココナッツ由来トリグリセリル、キャンデリラロウ、ミツロウ、野菜油、マカデミアナッツ油、サフラワー油、ローマカミツレエキス、キュウリ果実エキス、茶葉エキスなど

こんな風に、食品としてもおなじみの材料からできていますので、大人も子どもも安心ですね。

使用前にもんで使います!

オーガニック日焼け止め

天然由来なので、固くなったり柔らかくなったりします。
使う前にチューブをよくもんで、成分が混ざるようにしましょう♪

手に取ってみます。

オーガニック日焼け止め


テクスチャは、クリーム色の無臭のものです。

使った感じは、好みが分かれると思いますが、さらっとはしていません!

ココナッツオイルなどの天然成分の製品は好きで、私は時々使いますが、かなりしっとり系のものが多く、ソレオオーガニックスも、同じくかなり保湿力を感じるものです。気になるようでしたら、ティッシュでおさえるとよいです。

でも、しっかりと日光からのダメージを防いでくれることを感じます。しっとりと輝く肌は健康的な雰囲気になりますよ。

少しの量で両腕に塗れる

オーガニック日焼け止め

さきほどの手のひらに出した量で、両腕にじゅうぶんに伸ばせます!そして、ほとんど白くならないのがうれしいです。うすく良く伸びるのに、しっかりと肌を保護してくれます。サラサラしていないのが苦手、と最初は思うのですが、なるほど、こうして肌に密着させることができる良さがあるのですね。お化粧下地としても年中使えます。

天然成分ですので化学物質を綺麗な海や川に流さない、というポリシーもあります。環境に配慮された製品です。

【soleo ソレオ オーガニックス】



 - オーガニック, ココナッツオイル, 日焼け止め

http://access.shinobi.jp/public/login/x40719227/07SXfpv